お龍・君江姉妹像

高知県の観光名所

トップページ高知県の観光高知県の海岸線>お龍・君江姉妹像

安芸郡芸西村琴ヶ浜

お龍の11歳年下の妹君江は、海援隊士の菅野覚兵衛と結婚し、覚兵衛の故郷である芸西村和食に住んだ。龍馬を亡くしたお龍は明治元年(1868)、坂本家にみを寄せた後、妹の所で一年ほど滞在したという。この銅像のお龍は桂浜の龍馬像に向って手を振る様に立っている。(看板引用)

お龍・君江姉妹像

四国の観光へ戻る  高知県の観光へ戻る 
高知県の海岸線へ戻る 高知県の主な観光地へ戻る
 ジャンル別高知の観光へ戻る  高知県の銅像めぐりへ戻る